5.咬合治療

現在、咬合治療については保険では認められていません。

冠、ブリッジや義歯などを入れる時には当然、それらの装着料に含まれますが、咬合治療を目的とする場合は保険点数がありません。また、咬合治療の仕方は、患者さんの症状によって異なります。咬合治療をご希望の患者さんは、是非一度ご相談ください。

自費治療のTOPへ