2015.7

 第28回日本顎関節学会・第20回口腔顔面痛学会

 第28回日本顎関節学会・第20回口腔顔面痛学会のイブニングセミナーのコーディネイトを行いました。

当日は予想を上回る先生方にご参加いただきありがとうございました。 

2015.TMD1.bmp

2014.7

日本顎関節学会理事選挙で理事に再選出されました。

顎関節症・運動療法ハンドブックを出版しました。2014.7

顎関節症・運動療法ハンドブック
第27回日本顎関節学会学術大会シンポジウム
で講演します
(2014.7.20)

感謝状
学会に参加された先生は700人を超え、シンポジウムは大勢の立ち見の先生も出るぐらい盛況でした。

運動療法をマスターできる先生が増えると良いと思います。

H25/7/13

日本大学歯学部・日本大学松戸歯学部同窓会・青森支部総会にて講演しました。

青森講演

タイトル:「歯科患者学から考える開業医のための難症例対応ー特に顎関節症を中心にー」

その後の懇親会では、日大歯学部長・日大松戸歯学部長・日大歯学部同窓会長・日大松戸歯学部副同窓会長・青森支部会長の先生方と今後の歯科のあり方についてお話しすることができて大変に有意義でした。

日本顎関節学会学術大会(7/12-13)で「インターネットを用いた顎関節症についての認識調査」という題でポスター発表を行い、ポスター優秀発表賞をいただきました。

ポスター優秀発表賞

現在、インターネットは気軽にいろんな情報が手に入る反面、情報は玉石混交であり、患者さんはその中でいかに正しい情報を手に入れるかが大変と思います。正しい情報が入ることで不必要な不安が無くなり、現在の状態やどうしたらいいかが少しでもわかるような情報を提供したいと思っています。そこでインターネット上ではどのような情報が飛び交っているかを調べ発表したところ、学会からその必要性、着目点が評価されたようです。

これからも情報を集め良い情報が提供できるよう、またおかしな情報が駆逐できるよう努力していきたいと思います。

今回の理事会で理事長選出理事に選ばれました。

サンデー毎日から取材を受け、4月24日発売号の「健康アカデミー・顎関節症講座」に記事が載りました。

サンデー毎日

歯界展望7月号 「シリーズ座談会 臨床医による顎関節症への対応考えるーなぜ今顎関節症を勉強したほうがいいのか」で、一般開業医の先生方が、もっと顎関節症を勉強するよう話をしてきたのが載ってます。

歯界展望7月号