東京都千代田区|グリーンデンタルクリニック(グリデン)

グリーンデンタルクリニック(グリデン)のホームページへようこそ

2001年より東京都千代田区五番町で開業、昨年まで4151人の方々を拝見させていただいております。グリーンデンタルクリニック(通称グリデン)理事長の島田淳です。

グリーンデンタルクリニックスタッフ

当クリニックでは、「治療をしない歯科医院」を目指しています

こう書くと驚かれる方もいらっしゃると思いますが、その理由をお話しする前に、このHPをご覧いただくにあたってお願いがあります。

本当に歯を大切に思っている方、歯が大切と気がついた 方にご覧いただきたいと思っています。

私たちは、歯が人生において本当に大切なものと思って治療しています。しかし患者さんが、歯を本当に大切なものと思っていなければ、その場では良くなっても、また同じことを繰り返すだけです。

それは、私たちにとって本当にむなしいことです。

ただ、歯が本当に大切と思ってくれる人が少ないことには理由があると思います。

現在、歯科医師過剰、歯科医院はコンビニより多いという報道を聞いたことがあると思います。つぶれる歯科医院も大分あるようです。

そんなに歯科医が多いのであれば、虫歯や歯周病といった歯科疾患は減少し、歯で苦しむ患者さんはいなくなったのでしょうか?

そんなことはないのは皆様、御存じのとおりです。そう考えてみると現在の日本の歯科医療の問題点が見えてくると思います。

→現代の歯科医療の問題点(詳しくはこちらをご覧ください) 

悪くなっていれば当然治療が必要です

治療を行うに当たっては、痛くない、安心の歯科治療を目指し、常に最高の治療ができるよう日々努力しております。

ただ存知でしょうか?日本で行われている歯科治療の80%が、すでに施された歯科治療の再治療だという事実を。

つまり、皆様が、患者さんという状態になって歯科医院に来院する理由のほとんどが、すでに受けた治療に問題が起こってしまった為なのです。

この原因は様々です。現在の歯科医療の制度にも問題はあります。また、これまで歯科医が行ってきた歯科医療、すなわち「原因(なぜそうなってしまったのか?)」にアプローチすることなく、「結果として起こった問題」だけを解決する後始末的型な治療体系にも大きな原因があります。

予防だけでなく健康を維持向上させることが必要

当然悪くならないようにすること、すなわち予防が大切なのは皆様がご存じの通りでありますが、これまでの予防の概念は必ずしも正しくはなく、予防だけでなく健康を維持向上させることが必要です。

→予防健康創成型歯科医療とは?(詳しくはこちらをご覧ください)

→虫歯は削っても治らない(詳しくはこちらをご覧ください)

→予防処置(PMTC)(詳しくはこちらをご覧ください)

病を持った患者さんの来院が減少して、ほとんどの方が健康なお口の内の維持、安定、向上のために来院されるようになってほしいと願っています。

それが「治療をしない歯科医院」を目指すと言うことなのです。

一生歯のことで悩まない。

自分の歯は自分で守る。

そのためのお手伝いを、是非我々にさせてください。

現在「グリデン日記」にて「これで顎関節症がわかる!」を連載していますので、顎関節症で悩まれている方はこちらも参考にしてください。

グリーンデンタルクリニック院長

グリデンで毎日感じたことやお知らせを掲載したブログ「グリデンな日々」始めました!

電話 03-3261-0418

担当:島田 淳

連絡先

〒102-0076
東京都千代田区五番町5-6
グリーンデンタルクリニック
TEL:03-3261-0418

PAGETOP
Copyright © グリーンデンタルクリニック All Rights Reserved.